借りやすく、返しやすい

借りやすく、返しやすい

アイフルは、借りやすく返しやすい消費者金融として有名です。どのような方法があるのでしょうか。借りるときも返すときも時間を掛けずに簡単です。

 

★借りるとき
アイフルATM/提携ATM
インターネットからの振込予約(スマホ、パソコン、ケイタイ)
電話での振込予約(オペレーターが対応)
アイフル店舗による融資(不動産担保ローンのみ)
★返しやすい
振込
店舗アイフルATM
提携先ATM
コンビニ
口座振替

 

このような方法がありますが、返済について期日などもうちょっと詳しく説明しましょう。
返済方法には、約定日制とサイクル制があります。
◆約定日制
都合の良い日にちを選び、毎月その日に返済していくという方法。例・6月25日に借り入れをした場合は、7月15〜25日までの間に返済します。返済期日までの10日間が返済期間となります。
例えば、この15〜25日以外の日に返済したとしても、返済日は更新されないので15〜25日に再度返済しなければなりません。
◆サイクル制
35日ごとに返済していく方法です。8月7日に借り入れをすれば、9月11日が35日後になるので、その日までに返済するという方法です。早めに返済した場合は、返済した日から35日後に再び返済することになります。
希望すれば、返済期日3日前などにメールでお知らせがくるサービスもあります。